株式会社キャプサー

EC運営事業

KAMIKAZE ONLINENATURAL BASIC STORE

 商品企画からサンプル作成をし神戸長田の工房に商品を製作依頼したメイドイン神戸の本革ブランド商品をメインに販売しています。
 写真撮影・商品出品・受注作業から出荷作業まで自社で行っており、現在は楽天・ヤフーショッピング・Amazon店に出店。オリジナル商品の名刺入れが楽天ランキング「ファッション小物」部門で1位を獲得したほか、ロールペンケース、マウスパッド、手帳カバーなど、多くのオリジナル商品で楽天各部門ランキング1位獲得の実績があります。また、2013年秋よりFOOTAN PREMIUMというFOOTANの高級ラインの企画・販売を開始しました。FOOTAN PREMIUMはエイジングがとてもきれいに入るフルベジタブルタンニンなめしの栃木レザーを用いています。より愛着を持って使っていただけるように名入れサービスも始めました。
 現在若いクリエイターさんの作品も委託販売中。今後、取り扱い商材を年々増やしていく予定です。

企画商品(FOOTANブランド)

FOOTAN 誕生

FOOTAN

 フータンが生まれたのは1995年の阪神・淡路大震災の後でした。
 被災地となった神戸の街でフクロウがいるのが発見され、福を呼ぶといわれるフクロウは復興のシンボルとなりました。今でも幸せを運んできてくれるとしてフータンは愛され、使う人に幸せを届けたいという思いからFOOTANブランドのロゴになりました。

FOOTANについて

FOOTAN

 神戸長田は古くより靴の街として栄えてきました。そのため、神戸長田には革製品の最高峰、靴の生産に携わる技術を持った職人が多く集まっています。
 それぞれの工程を受け持つ職人さんが、手作業で革製品の生産を行っていきます。良質の革製品を支えてきたのは、良質の牛革と、革製品を生産する工程を支える職人の技術です。その長田の職人たちが、その革製品をより多くの人に知ってもらいたい、それだけでなく目の肥えた革好きユーザーを満足させたいという思いから、お手頃価格で本革の良さを楽しめる、FOOTANブランドの展開をスタートしました。

革について

FOOTAN

 天然素材が持つ風合いや個性を大事にして、クロームなめしの天然皮革を使用しています。
 クロームなめしは、軽くて、柔らかく、伸縮性に富んでいます。
 また、植物タンニンなめし革よりも短時間でなめすことができる上に、耐熱性に優れているという特徴を併せもっています。
 また、革にある天然ならではのシワやキズも、素材が持つ個性です。
 同じものは1つとしてありません。
 天然皮革の本来の質感を楽しんでいただき、時が経つにつれ、色艶が増し、深い味わいへと変わって行きます。

FOOTAN ブランドサイトはこちら

ページトップへページトップへ